HOMERSSサイトマッププロフィールお問い合せ

2007年5月20日

我が家の小さな寝室に飛び組んでくる無防備な無線LANアクセスポイント

一階にある無線LANアクセスポイントが二階の仕事場に届きにくいことは前に触れたが、ヘルニアをちと患って隣の小さな小さな寝室の寝床でPCをいじっていたら無防備な何処かのアクセスポイントが飛び込んできた。

肝心の我が家のアクセスポイントが見えなくなってしまったのでそれに接続してみたらちゃんと動いた。やむなくしばらく使わしてもらったが、、、これって無断使用ってことで反社会的行為になるのだろうか?

たぶんそうなんだろう・・・
けど、うっかりこれに接続されていてファイル共有などが公開されてしまったどうなるんだろうな・・・不法侵入?

いずれにせよ、いまどこに接続されているのか意識せざるを得なくなったのは確かで煩わしいこと極まりない。
何処のお家から漏れているのか分かれば言ってあげるのに・・・セキュリティをチャンとしなさいよって。

投稿者: 管理者 日時: 2007年5月20日 09:05 | パーマリンク |TOPページへ   ▲画面上へ

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.bit-consul.net/cgi-bin/MT/mt-tb.cgi/259

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)