HOMERSSサイトマッププロフィールお問い合せ

2007年1月12日

平成19年の初詣

少し遅くなったが1月8日に会社の初出勤のあと初詣に行ってきた。

今年は娘の合格祈願を兼ねての初詣で京都に出かけたのは3年ぶりだった。(3年前も娘の合格祈願にいったが、その報告をすることなくまたまた厚かましく神様にお願いした。)

01080001_001.jpgここは「天神さん」で知られる学問の神様、菅原道真公をまつっている北野天満宮です。

京都駅からタクシーで向かったが、祝日の成人の日にもかかわらず車が妙に少なかった。この分では車で来ても駐車場にそう不自由しなかったろうなと少し後悔した。案の定、タクシー窓から見える二条城前の駐車場はいつもなら満車なのに空きがあった。

合格祈願・・・肝心の我が娘さんはお受験に忙しいとかで欠席。家内が代筆して絵馬を掲げ、代わりに引いたおみくじは大凶とでた。

ひょっとすると確率から言えば大凶のほうがめでたいのではないかと自分を納得させて神様をハシゴすることになった。


またまたタクシーで下鴨神社に向かった。
このタクシーの運転手さんは古都観光地の京都には不向きな方で、大阪ど真ん中の出身かいなと思わせる運転振りだった。

01080006_001.jpgここ下鴨神社は我が家の初詣のデフォルトになっていて、滋賀の地に越してきてからよくお邪魔しているところです。

境内は干支ごとにお参りするようになっていることから、願い事をしている人の年齢がほぼ正確に分かる奇妙な仕組みをもっています。
個人情報保護の今に時代に大丈夫かいな・・・と思わないこともないが。

気持ちも新たになったことで神社をあとにタクシーで京都駅に帰りを急いだ。なにせお受験の娘さんが家で腹を空かせて待っているのだから・・・

こんどのタクシー運転手さんも元大阪出身と思わせる運転振りで、どうしてこうも車間を詰めるのかいなとウンザリした。

年の程はまもなく三途の川を渡りそうなのに・・・と失礼なことを思いながら、我々は駅に向かっているのであって川向こうに行かないよと神様に念じた。

投稿者: 管理者 日時: 2007年1月12日 21:15 | パーマリンク |TOPページへ   ▲画面上へ

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.bit-consul.net/cgi-bin/MT/mt-tb.cgi/206

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)